アニメ用語・映像用語

演出そのものにフォーカスを絞った記事、少しだけ専門用語が混じった記事につけるタグ

ブログ雑記

フィルムアート社の「夏のKindle電子書籍フェア」ではこれを買います

かさばるものは電子書籍で
映画の感想文

イマジナリーラインを越えて何かを反転させる演出のある映画

意図が解ればミスじゃない
アニメ演出・分析

『天気の子』とJカットについて二度考える

シニカルな文意を含んだJカットについて
アニメ演出・分析

『戦翼のシグルドリーヴァ』第5話のイマジナリーライン越えと広角レンズ

イマジナリーラインと意外性
アニメ感想文

アニメ感想ブログも5年続いたので自薦の記事をまとめて振り返る

ブログは読まれてナンボなところがなくもない
アニメ演出・分析

京都アニメーションの作画じゃない部分を語る

演出は設計、作画は結果
アニメ演出・分析

イマジナリーラインを越えるときは、引きの画面にしておけば特に問題はないかな

ILとの付き合い方は、スムーズな視聴を優先するのかアクを残すかで決まる
アニメ演出・分析

『天気の子』とか『トラフィック』とか、Jカットについてあれやこれやと考える

Jカットにも色々あるんですね
アニメ感想文

『かつて神だった獣たちへ』右側に配置される脅威の示唆、銃の反転の作用について

正義の銃と脅威の存在
アニメ感想文

『女子高生の無駄づかい』の一点透視図法を用いたレイアウト

一点透視図法の有効な使い方
タイトルとURLをコピーしました