DMMブックスの50%還元セール到来。ポイントを上手に使おう

DMMブックス 50%還元スーパーセール2021DMM

「ポイント50%還元」のDMMブックススーパーセールがやってきました。

このイベントは終了しました

現在のDMMブックスの注目セール・キャンペーンは

特になし……。

初回購入限定70%オフクーポンが復活したくらいでしょうか。

DMMブックス,クーポン,70%,

値引き上限が3000円と、前回のイベントと比べると祭り感はスケールダウンしていますが、まあお得はお得です。まだDMMブックスで買い物をシたことがない方はぜひクーポンをゲットしてください。

クーポン取得に関する注意点など、詳しくはキャンペーンページをチェック。

初回購入限定70%オフクーポンをゲットする(DMMブックスに移動します)

以下の内容は、DMMブックスのポイント還元セールの上手な買い方についての記事です。セール情報は古いものを参考にしているので、数字や期間を置き換えて読んでください。

【追記終わり】

││スポンサーリンク││

DMMブックスのポイント還元について勉強する

今回の”還元セール”で重要な項目は3つ。

  1. 還元ポイントの付与には上限がない
  2. 小分けに買い物をするとポイントが余らなくて経済的
  3. 購入予算のおよそ55%を軍資金にすればOK

細かいルールも一応。

※対象作品を購入した場合のみ、ポイントが付与されます。

※対象作品の税抜き購入金額を対象に50%分ポイントが付与されます。

※ポイント付与額は少数点切り捨てで計算します。

※ポイントの有効期限は180日です。

※7月23日以降に配信された作品は対象外となります。

※予告なく対象作品が変動する可能性があります。

詳しいルールはDMMブックス公式サイトでチェックしてもらうとして。

そのほかにも、「楽天の期間限定ポイントでもDMMポイントが購入(チャージ)できる」「クレジットカードがなくてもDMMプリペイドをコンビニで買えばセールに参加できる」なんて覚えておきたいDMM知識もありますが、ひとまず置いといて。

やっぱり大事なのは「ポイントの還元を考慮した買い方」でしょうか。

購入で得た還元ポイントを利用して、また購入して……と繰り返していけばポイントが余らないし、元手も少なくて済みます。

DMMブックス 50%還元スーパーセール2021

最初はどうしても元手が必要になりますが、還元されるDMMポイントをバランスよく使っていきたいものです。

「ポイント50%還元ルール」をしっかり理解して上手に攻略する

基本とおさらい。

今回のスーパーセールで覚えておきたいチェックポイント。

  1. 税抜の本体価格に対して50%の還元が適応される
  2. 対象作品を購入するだけで自動的に還元。付与上限なし
  3. 期間中は何度でも利用できる
  4. 還元されたポイントでも商品を購入できる
  5. ポイントで購入した商品も還元対象になる

購入するとポイントが還元、もう一度購入するとまたポイントが還元……とループの構造になっていて、やめどきの判断が問われます。

もう少し詳しく書いていきます。

税抜の本体価格に対して50%の還元が適応される

DMMブックスのお支払い金額は税込表示です(というか国税庁の指示で、2021年の4月からすべて総額表示に変わったのですが)。

たとえば、セールが始まって早速購入した『三行で撃つ 〈善く、生きる〉ための文章塾』の代金は1320円でした。

DMMブックス 三行で撃つ
DMMブックスより

これは本体価格1200円+税10%で1320円なのですが、キャンペーンの50%還元は本体価格(1200円)に対して効果を発するため、この商品による還元ポイントは600ptとなります。一方、共通ポイントは購入金額が基準なので13ptがもらえます。

還元されたDMMポイントの使い方

ポイントの還元は購入後、即時反映します。

DMMポイント 還元 有効期限

獲得したポイントも当然次の購入に使えます。魅力的なループですね。

ポイントで購入しても還元の対象になる

本体価格に50%還元のルールですから、支払い方法は問われません。

還元されたポイントを含む支払い、ポイントのみでの支払いの場合でも、ちゃんと還元されます。

クーポンの使い方その他もろもろ

今回のスーパーセールにクーポンはありません。

購入回数制限も、付与されるポイントの上限もありません。嬉しいことに対象者は全員です。

決済方法は、クレジットカード以外にコンビニ払いや電子マネーにも対応しているので、クレジットカードを使えない方、使いたくない方でも購入が可能です。

支払い方法 DMMヘルプ

DMMブックスの50%還元セールは購入計画が大事

下の汚い計算メモを見てください。

DMMブックス 50%還元スーパーセール2021

元手の軍資金を10000円とした運用メモです。

きっちり数字を購入代金と合わせるのは難しいのであくまでも概算ですが、10000円の元手があれば18300円の誤差100円くらいの金額は買える計算になります。

画像にある194pt以降も還元は続くのですが、単品1冊で安いものが300円くらいだったことを考えると、追加料金が必要になりそうな194ptをデッドラインとしています(ややファジイであるが)。

おおまかに、予算の軍資金の1.8倍程度購入できると考えておけば重大な失敗はしないと思います。

予算から逆算する考え方

反対に、合計8000円くらいの商品を購入予定の場合はどうすればよいか。20000円だったら?

最初の金額をどうしたらいいかという話ですね。

楽天ポイントからどれだけDMMポイントに移し替えたらいいか、を計算したい場合も同様の問題が浮上します。

楽天ポイントはDMMポイントにチャージして消化(延命)してます
期間限定の楽天ポイントもDMMポイントにチャージすると半年間の延命ができます。使うのはクレジットカードと楽天ペイです。使い道の難しい期間限定ポイントに光が差しました。

答えは簡潔に、だいたい購入予定金額の55%を用意すれば余りも少ないかなと。

本体価格ではなくて、購入金額(お支払金額)が基準です

(買いたい商品のお支払金額合計)×0.55=「初期費用」←これだけ用意しましょう。

8000円だと0.55をかけて、4400円ですね。

シミュレーションすると、こうなります。

DMMブックス 50%還元スーパーセール2021

4400円で得られるポイントを転がしていくと、還元ポイント3509ptと共通ポイント77ptが獲得できます。合わせると、7986円です。

こんなふうに小分けにして購入すればポイントの効率が良いです。

購入する順番はどう決めても良い

使う予算の範囲内であれば、大きい買い物からしても、小さい買い物にしても違いはありません。

いきなり1万円分を買ってあとは全部ポイント購入でもいいですし、3000円、3000円、4000円と買って、あとは還元ポイントで回していく、というルートでもゴールは同じです。買付余力の合計は18300円付近に終着します(切り捨て処理による誤差はおそらく出る)。

1冊ずつ買っても問題ないですが、100円で1ポイントが付く「共通ポイント」を少しずつ取りこぼす可能性はあります。

セール期間は長め。じっくりと買い込んでいきましょう

さすがにあの70%オフよりは「祭り感」がないですし、参加総数は多くても対応はできるようにキャパシティについてしっかり考えていることでしょう。今回も「すみません、予定よりも早期で終了します」とやってしまうと信頼関係が危ぶまれかねない。

とりあえず必要最低限なものだけ購入してセール時期の後半でまた買い足すかも、くらいの冷静さを保っておきたいですね。be cool.

そんな感じで〈DMMブックス夏のスーパーセールは小分けにしながら買いましょう〉でした。

おしまい。

関連リンク(フェア・DMMブックスセール情報)

その他のセール情報はDMMブックストップページから。

 

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました