バニラvisaギフトカードをオンラインで使用するためには

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録ブログ雑記

便利なバニラvisaギフトカードを買ってきました。

バニラvisaはオンラインの決済(ネット決済)にも使えますが、オンラインでの買い物に使う前にはVisaの公式サイトのなかで本人確認の手続きが必要です。いわゆる使用者確認というやつですね。

バニラvisaの公式サイト

使用者確認に必要なパスワードは、SMS(電話番号宛のショートメール)で送られてきます。SMSを受信できる環境も準備しておきます。スマートフォン・ガラケーがあれば対応できます。

バニラvisaギフトカード SMS認証 オンライン ネットショップ 登録

SMS認証はオンライン決済に使用する場合のみ必要な工程です

バニラvisaギフトカードの用意ができたら、早速使用者確認をおこないましょう。

││スポンサーリンク││

バニラvisaギフトカードをネットで使えるようにする方法

ファミリーマートのPOSAカード系のキャンペーンで買ってきたバニラvisaギフトカードです。小さな小さなシノギです。

バニラvisaギフトカード ファミリーマート コンビニ POSAカード

バニラvisaギフトカードのパッケージを破ると、なかにカードが入ってます。

バニラvisaギフトカード ファミリーマート コンビニ POSAカード

購入したバニラvisaギフトカードとスマートフォン(またはガラケー)を準備して、ネットでのお買い物を設定するページにアクセスして手続きを開始します。

1.お客様番号を入力する

ページにアクセスしたら、手元のカードの「お問い合わせお客様番号」を入力します。

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録
「ネットでお買いもの の前に」ページより

バニラvisaギフトカード ファミリーマート コンビニ POSAカード

入力する番号を間違えないように。

2.セキュリティコードを入力する

続いてカードの裏面にあるセキュリティコードを入力します。

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

3.電話番号を入力する

SMSが受信できる携帯番号を入力します。ハイフンは要りません。

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

視認テストも入力。

4つの項目をすべて入力して、「次へ」をクリック。

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

入力事項の確認画面になりました。間違いがなければ「次へ」をクリックします。

5.ショートメールで届く4桁の番号を入力する

SMSでパスワードとなる4桁の番号が送られてきます。

バニラvisaギフトカード SMS認証 オンライン ネットショップ 登録

サイトに戻ってパスワードを入力し、「次へ」をクリック。先へ進みます。

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

手続き完了:バニラvisaギフトカードがネットでも使えるようになりました

バニラvisaギフトカード オンライン ネットショップ 登録

ここまで間違いがなければ手続き完了です。

クレジット残高や使用履歴も同ページから確認ができます。

おしまいに:バニラvisaギフトカードを使ってAmazonギフト券をチャージする方法もあります

これでオンラインショップ決済に利用できるプリペイドカードがようやく作成できました。愛衣ちゃん大勝利。

バニラvisaギフトカードの残高はAmazonギフト券をクレジットカードでチャージする方法で全額移すこともできます。Paypalに紐つけて幅広くオンラインで使うも良し。

Amazonチャージ ギフト券 方法
Amazon公式サイトより

Amazonギフト券にチャージする場合は100円以上の残高が必要です。ご注意

オンライン以外でも、VISAのクレジットカード決済に対応しているスーパーやコンビニなどのリアル店舗の会計でも利用できます。並行して使ってもOK。

バニラvisaギフトカード、お試しあれ。

そんな感じで〈バニラvisaギフトカードをオンラインで使用するためには〉という話でした。

おしまい。

関連リンク

ネットでお買いもの の前に|バニラVISAギフト
ネットでお買いもの の設定には初回のみパスワード入力が必要です。
ファミペイのキャンペーンでバニラvisaギフトカードをたくわえる
ファミペイのキャンペーンでバニラvisaギフトカードを購入しました。バニラvisaギフトカードはリアル店舗やAmazonギフト券のチャージでも利用できるため、ボーナスが稼ぎやすいです

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました