Amazonタイムセールはギフト券を使えば「還元6.5%」も狙える

Amazon ポイントアップキャンペーン 早見表ブログ雑記

Amazonタイムセールの初日に書く内容ではないんですけど……、ゴールドじゃないMasterCardクラシック持ちの方でも心の会計的に6.5%の還元に持っていける方法を書きました。

今回のプライムデーはポイントアップが最大10%だそうで、大盤振る舞いですね

といっても、考え方と作業は同じです。

6.5%を獲得するためにクリアする条件は

  1. プライム会員である
  2. 90000円以上のAmazonギフト券をチャージするお金がある
  3. Amazonが販売元(あるいはポイントを付けてくれるマーケットプレイス出品者)の商品を買う

この3つ。

Amazonギフト券のチャージはコンビニや銀行ATMで行えます。チャージ後、ギフト券が使用可能になるまでの時間もそこまでかからないので、タイムセール当日でも残り1時間前とかでなければ実践可能です。

Amazonでよく買い物をする方々は、今日からでもAmazonギフト券中心の買い方に切り替えるのがおすすめです。

信用できない方はあくまでも思考訓練としてお楽しみください
││スポンサーリンク││

タイムセール恒例、ポイントアップキャンペーンの概要

定期的に開かれるAmazonタイムセールでは、「ポイントアップキャンペーン」がたびたび同時開催されます。

 Amazon ポイントアップキャンペーン 早見表

還元率アップの条件は、

  • 1万円以上の購入
  • アプリ経由での購入
  • プライム会員であること
  • Amazonのクレジットカードを所持

などによって変化します。

Twitterでもやたらと「最大6.5%還元!!要エントリー!!」などと言いながらアソシエイトのリンクだけ置いていく人がいっぱいイますけど、早見表を見たらわかるとおり、6.5%にはゴールドでの通常購入分が含まれています。ゴールドカードを持っていない方は最大6.0%が限界です。ちゃんと書いとけ!

と怒っていても泥棒は減らないだろうし、ささっとAmazonギフト券のチャージを済ませます。

前知識:Amazonギフト券をチャージするたびにAmazonポイントがもらえる

Amazonには、決済に使える「Amazonギフト券」をチャージするシステムがあります。

ここからチャージのページに移動できます。

クレジットカードからもチャージできますが、クレジットカード経由だと還元率が低いのでおすすめしません。チャージするならコンビニ支払いやATM、ネットバンキング方式が断然おすすめです。

Amazonチャージ ギフト券

上の画像のように、チャージした金額によって付与されるAmazonポイントが変わります。

たとえばプライム会員だと、100,000円分のギフト券をチャージすると2500円分のAmazonポイントが翌々月に付与される、という仕組み。わかりやすいですね。元本保証で利回り2.5%の金融商品としても悪くないです。

90000円以上を現金でチャージしよう

今回は「ポイントアップキャンペーンで6.5%の還元」を目指すため、90000円以上のチャージが達成すべきミッションに含まれます。まとまったお金ではありますが、この先10年以内にAmazonで90000円の購入をするのであれば決して無駄にはなりません。

ギフト券の残高はAmazon pay対応のオンラインショップでも利用できます

Amazonチャージ ギフト券

こんな感じでコンビニに出向いて現金でチャージできます。チャージの方法は後述します。

今回は90000円以上をチャージしましたが、90000円以下でも日々の買い物には有利に働くので自分の状況に合わせてチャージの最適解を見つけてください

ポイントアップキャンペーン中にAmazonギフト券で決済するとポイントはどうなるか

ふたたび早見表。

 Amazon ポイントアップキャンペーン 早見表

(MasterCard クラシックorゴールドは問わない)クレジットカードを使わずに、ギフト券だけで決済をすると、「カードあり+1」までの還元率判定になります。つまり4.0%です。

カードは使ってませんが、所持の条件はクリアしているため

この4.0%に加えて90000円以上のチャージをした2.5%を合わせると「6.5%の還元」になるのです。

この主張が間違っていないか、数字を入れて検証します。

クレジットカード(MasterCardクラシック)で9万円の決済をする

計算をわかりやすくするために、電子書籍のような還元10%の商品はカートにいれないと仮定します。還元率の比較が論点なので、還元の上限「5000ポイント」も一旦無視します

例)ankerイヤホンやfire HD 10など欲しかったものを購入すると会計は90,000円でした。

 Amazon ポイントアップキャンペーン 早見表

アプリを経由してクレジットカード支払い──90,000円の6.0%=5400pt

クレジットカードでの還元は5400ポイントとなりました(※上限は無視しています)

チャージしたAmazonギフト券で9万円の決済をする

Amazonギフト券をチャージ→決済にAmazonギフト券を使用した場合。同じく会計は90,000円。

 Amazon ポイントアップキャンペーン 早見表

90000円のチャージ分2.5%(2250pt)、「カードあり+1」の4.0%(3600pt)を足して5850pt

Amazonギフト券だと還元は5850ポイントとなりました(※上限は無視しています)

はい。やっぱり6.5%になってこっちのほうがお得です。

その差は小さな0.5%ですけど、何事も「小さいことからコツコツと」。積もり積もって年間では馬鹿にできないお金になってくれるでしょう。

Amazonギフト券での決済で気をつけること

マーケットプレイスの出品者からの購入は通常1%がつかないことが多いです。ポイントをつけてくれる出品者か確認するか、「販売元:Amazon」から買いましょう。

Amazon ポイント マーケットプレイス

Amazon ポイント マーケットプレイス

ポイントをつけてくれるマケプレ出品者は半々くらいかと

Amazonギフト券とクレジットカードの使い分けが大切

より多くのポイントを得るために、そしてギフト券を無駄にしないためには使い分けが大切です。

オーソドックスな買い方としては、

  • ポイントの付く商品・Amazonが販売元の商品 → ギフト券で購入する
  • ポイントのつかないマーケットプレイスの商品 → クレジットカードで購入する

この使い分けでAmazonでの買い物は上手になるんじゃないでしょうか。

長々と根拠と検証の説明が終わったところで、実際にどうやるのか説明していきましょう。

Amazonギフト券を現金でチャージする方法

ギフト券をチャージするまでのやるべきアクションは少しだけです。

まずはAmazonギフト券チャージのページに移動します。

Amazonチャージ ギフト券 方法

サイドバーあたりの購入コーナにチャージしたい金額を入力して、「今すぐ購入」ボタンをクリック。ワンクリック注文ではないです。次の画面へ移動するだけです。

支払い方法は「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択すること

チャージする金額の支払い方法を選択します。

amazonギフト券 現金チャージ やりかた

クレジットカードで支払うと2.5%になりません。支払い方法の横にある「変更」をクリックして下の変更画面を出します。

Amazonチャージ ギフト券 方法

ページの下部にある「コンビニ・ATM・ネットバンキング。電子マネー払い」にチェックを入れ、あとは続行で確認画面に戻ります。

最終確認画面では特にやることはありません。支払い方法がコンビニになっているかの確認だけして、注文確定ボタンを押します。

Amazonチャージ ギフト券 方法

これでPCでやる作業はほとんど終了。メールが届くのを数秒待ちます。

Amazonから「お支払い番号」のメールを受け取る

チャージの注文を確定させると、メールが2通届きます。

件名はそれぞれ

  • 「ご注文の確認」
  • 「お支払い番号のお知らせ Amazonギフト券 チャージタイプ~」

となっています。

このうちの「Amazon.co.jp お支払い番号のお知らせ~」のほうにチャージに必要な番号が記載されています。忘れずにメモしておきます。

「お支払い番号のお知らせ Amazonギフト券 チャージタイプ」の番号をメモ

実際のチャージしたときのメールの文面はこんなふうです。

Amazonチャージ ギフト券

[お支払い番号のお知らせ] ○○ 様

Amazon.co.jp をご利用いただき、ありがとうございます。下記のURLより、ご希望のお支払い方法をご確認のうえ、2020/10/26 23:59 までにお支払いください。商品の出荷はお支払い後に開始いたします。

お支払い番号(お客様番号): 404XXXXYY45

確認番号:88NN

合計金額:103000 円

お支払い期限:2020/10/26 23:59

※セブン-イレブンの場合のみ、上記URLに記載された13桁の払込票番号か、バーコードを利用してのお支払いとなりますのでご注意ください。

チャージの支払期限は6日間です。

お支払番号と確認番号をメモするか、スマートフォンに転送したらコンビニor銀行ATMに向かいます。

ネットバンキングを使える方はそちらからの入金でもOKです

コンビニのレジで現金を払う

入店して直接レジに行くのではなく、まずはfamiポートやLoppiにお支払い番号を入力します。

Amazonギフト券 コンビニ

バーコードの付いた申込みレシートが発券されるので、レジまで持っていきます。店員さんにレシートを渡して指定していた金額を現金で支払えば、15分ほどでAmazonギフト券として反映されます。

レジでの支払いはお釣りが出ます。ちょうどの金額を用意しなくても大丈夫です

本人確認はなさそうですが……

今回は10万3000円のちょっと大きい支払いでしたが、レジでの本人確認はありませんでした(見るからに成人男性だったから省略されたのかもしれません)

チャージが完了すると再度メールが届きます

ギフト券へのチャージが完了すると、「ギフト券残高に登録されました」という件名のメールが届きます。

Amazonチャージ ギフト券

見事、ギフト券の残高に反映しました。ギフト券は当日からすぐに使えます。

おしまい:Amazonポイントの付与は翌月

Amazonポイントが付与されるタイミングは、翌月の中旬となっています。気長に待ちましょう。

Q.ポイントはいつ付与されますか?

A.コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで¥5,000以上チャージするたびに、チャージ額に応じて通常会員は最大2.0%ポイント、プライム会員は最大2.5%ポイントが貯まります。その場合のポイントは翌月中旬頃に付与されます。特別キャンペーンがある場合は、各キャンペーンの細則で付与時期が確認できます。

>>Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)ページより

いまは「ポイ活」なんてものもすっかり市民権を獲得して、大勢が節約に勤しんだりお金および資産の増やし方に躍起になってますね。まあベクトルとして見たら良いことなんじゃないでしょうか。最適解を求めすぎて選択疲れを起こさないくらいに頑張りたいものです。白々しい。

6.5%実現の条件おさらい
  1. プライム会員である
  2. 90000円以上のAmazonギフト券をチャージする即金がある
  3. Amazonが販売元(あるいはポイントを付けてくれるマーケットプレイス出品者)の商品を買う

この3つ。

以上。

そんな感じで、〈クレジットカードの還元率よりちょっと優遇されているギフト券チャージでお金を増やそう〉のお話でした。

おしまい。

関連リンク

プライムデーは6/22、23:59まで │Amazon.co.jp

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

││スポンサーリンク││
タイトルとURLをコピーしました