【夏の大処分祭】遊戯王のノーマルカードなど3500枚をトレトクに買取してもらった結果報告

トレトクtop Web系の備忘メモ

長い間タンスに眠っていた遊戯王カードをこのたび解放しようと思いまして。

捨てるのももったいないので、どこかで少しでもお金になればなとネット買取を利用します。枚数が多いので店舗にも持っていけないし、メルカリでもさばけそうにない。そんな時間はない。

で、現役プレイヤーである知人に買い取り先の相談をしたところ「トレトクかカーナベルにでも投げろ」と言われました。

>>遊戯王カード買取トレトク  ←ノーマルの大量買取向き

>>トレカ専門通販サイト、カーナベル ←レア度が高いのはこっちのがよいかも 

 

今回はノーマルカードを手放す案件ですので、トレトクに投げようと思います。

 

その結果報告。

[PR]

トレトク申込から完了まで

トレトクの買取申し込みの流れ

  1. トレトクHPで無料梱包キットを申し込む
  2. 届いた梱包キットにカードを詰める
  3. 依頼書に必要事項を書き込む(依頼書を同封)
  4. 佐川急便に集荷依頼の電話。集荷スタッフに荷物を渡す
  5. 後日メールで査定額の連絡がくるので、金額等に関して承諾の返信をする
  6. 入金確認。買取終了

……ざっと書くとこんな感じでした。

HPで申し込みをしてから振込の確認が取れるまで、ちょうど一週間。

タンスを占有していたカードがなくなり空きスペースができ、代わりにビッグボーイの炙り大俵ハンバーグ(150g)が食べられる程度のお金が口座に振り込まれました。早く金額を言え。

トレトクの売り

トレトクでの買取のメリットは、

  • 梱包準備から発送まで無料で完結する
  • ノーマルとレアを分類しなくても良い

このあたりが決め手となりました。

処分にお金がかかるなら自分でゴミ捨て場に捨ててたと思います。

「送料も手数料もない。ダンボールも用意しなくていい」……そのぶん査定額に影響が出ている可能性は忘れてないけども。そこは考えたら負け。

3500枚のノーマル・レアの買値内訳

大量のカードを売る機会や時間がないことにつけこんで買い叩かれるのが基本かと危惧してましたが……。

一点では値段つかないものを「まとめ」とし、一点で値がつくカードはそれぞれいくらの値がついているかといった詳細がずらっとメールで来ました。

トレトク買取 結果

これは送られてきたメールの一部分(ここだけ見ると悪くない感じだ)。こんな感じで内訳の詳細が記載されます。

で、気になる数字はというと、

約3500枚のノーマルとレアを送る

買取価格──1390円──でした。

……

これは……

高いのか? 安いのか? 

悩ましいところではあるけれど、箱ごとゴミ捨場に捨ててしまうよりはいい結果になったと思います。決して期待は超えてきてないけども。

時給に換算してもしょうがないが、箱詰め作業も一時間は使ってないし、まあこんなもんじゃねえかなってそんな感じです。ははは。

労力を取るかお金を取るか

大量のノーマルやレアはほんとに手に余っちゃって、手売りでさばいていくにはどうしたって時間と労力がかかりすぎるので、他に使える時間を得るための手間賃だと受け止めましょう。

「3500枚のノーマルとレア」自らの足+時間を割いて1390円に変える労力を私は負えるのかと。いや、そんな時間、今の生活のなかにない。

処分したつもりが昼飯代をもらえた、と思えば儲けもんですよ(慰め

「全てのお仕事は外注であり代行なのである」

これ、私の座右の銘です。この気持ちが大事。

ノーマルカードを持て余したら

ノーマルを大量に買取に出したいなら、という条件つきならトレトクという選択肢はありだと思います。

箱の準備不要、送料も不要(キャンセルで返却を希望の場合は申し込み側が負担)、仕分けも不要なので、発送までの手軽さは推せます。

 

遊戯王カード買取トレトク】で詳しく見る。

 

レアリティの高いカードはどうすれば?

今回はノーマルや使わないであろうレアカード、いわゆるゴ○カードを買い取ってもらったのですが、レアリティ高いカードもあるので、こちらはしっかりした価格で買い取ってほしい」と考えているプレイヤーの方々には、別の買取サービスもお伝えしておきます(まだ利用したことがないので、あくまでも”お知らせ”です。すみません)

>>トレーディングカードの高価買取ネクストワン

(高額査定、送料無料、梱包キット無料などがポイント)

 

>>トレカ専門通販サイト、カーナベル 

(用途に合わせた二種類の買取方法、買取価格があらかじめサイトで調べられる、素早い対応、梱包キット無料など)

近いうちにお世話に……

なんだかサイトのつくりが安っぽいですが(失礼)、弱小な弊ブログにも連絡していただいたり、真摯な営業をされている印象を受けました。

 

ここからは発送したときのオフショットをどうぞ。

再びトレトク。無料買取キットが家に届く

トレトク遊戯王カード買い取り

大小サイズのダンボールが用意されています。私は小サイズをひとつ。
これで約3000枚入ります(大サイズだと約8000枚)。

内包物は以下。

トレトク遊戯王カード買い取り

ガムテープ(紙テープ)

トレトク遊戯王カード買い取り

買取依頼書

トレトク遊戯王カード買い取り

送り状

そして緩衝材。カード以外も買い取りをしているのでそういった場合の外身の保護用です。

以上。

ガムテープまで用意されているのはありがたい。届いたキットで発送の準備が最後までできます。

組み立て、カード詰め

トレトク遊戯王カード買い取り

まずは箱を組み立てて底の感じをチェック。段差ができているのでカードが痛まないように収納する方法を検討します(結局A4の用紙をひくだけ)。

平積みだと圧がかかりそうなのでカードは立てて、詰めていきます。正解かどうかはわからないが……。

トレトク遊戯王カード買い取り

ノーマル山に含まれるレアは、レアとして査定されない場合があります……」

──というのは某買取ショップの有名な注意書き。今回はトレトクなので、ノーマルとレア、ごっちゃでもOKです。

 

一層目が詰め終わりましたが、まだ数百枚残っていたので仕方なく二層に。ゴムで留めて良いものか迷ったのち、「バラけるよりはまし」と思い100枚程度でくくることに。

トレトク遊戯王カード買い取り

カード詰め完了。あとは同封する依頼書に必要事項を書いていきます。

依頼書の内容

トレトク遊戯王カード買い取り

名前とハンコ、年齢、発送する箱の総数、電話番号、住所、メールアドレス(査定連絡が不要なら無記入でも可?)、身分証明書のコピーの詳細、職業、振込先の口座情報(金融機関とゆうちょ銀行の選択可)

ほんの数分で書き終える程度の項目ですね。

赤文字注記のない「職業/メールアドレス」あたりは無記入でも問題なさそうです。

これに本人確認書類のコピーの二点をセットにして同封クリアファイルに入れます。そして段ボール箱の中に。見やすいように箱を閉じる前、一番上に入れましょう(トレトク推奨)

そして箱を閉じる

ガムテープはどうしてよいのか明記してなかったので箱のなかに戻しておきました。盗難扱いされるのは困るのでね。返しておいたほうが後腐れないでしょう。

集荷依頼

トレトク遊戯王カード買い取り

同封のクリアファイルに集荷依頼先の電話表が載っています。親切だなー。

集荷サービスの利用がそもそも初めてだったので、やり取りの流れも予想しないままにとりあえず番号をプッシュ。ナビダイヤルでした。

その後、女性スタッフさんに繋がったので、電話番号の確認、名前/住所/荷物の総数/種別(「おもちゃ」と答えました)を伝えます。

最後に都合の良い時間帯を伝え、手続きは完了。

「順を追ってスタッフが集荷に伺います。ご利用ありがとうございました」的な挨拶があって通話は終了。こちらも、だいたい三分程度。

ひとつ失敗

いまから回収に来ていただいても問題ないですの意味合いで「いつでも大丈夫です」と応えたつもりだったのですが、「では、順を追って回収しますので」とだけ言われ通話は終了し、集荷のスタッフさんがいつ来るのか、教えてもらえませんでした。

結局、お昼の12時に依頼し、集荷は17時半でした。

その間、いつ来るのか分からず自室で もやもや。近くのスーパーはおろかお風呂にも入れない。晩御飯の買い出しが……。

集荷サービス、時間指定をすれば良かったな。サービスの範囲内なのだから考慮して利用するべし。

(初めて利用した集荷サービスですが、このサービスっていま問題の再配達よりも自らの首を絞めているような気がしてならない……。よくしらないが)

結果:手間賃と相殺くらいのお値段

カードに愛着はなく、「とりあえずこの大量のカードをどうにかしないと」って気持ちが勝っていたので、カードの買い取りが高いか安いかは二の次でした。そんなことじゃ駄目なんだろうけど。

買取価格に対して「あのカードがこんなに安く……悔しいみたいなものは今回まったく無く。言ってもノーマルとレアのみですからね。そのうちまた引いちゃうだろうし。「買い叩く」がそもそも難しいよなと。なので、今回約3500枚ほど”投げた”わけですが、適正価格だったって思ってます。

手間と時間を自分の生活のなかで捻出して、それで納得できる適正の価格を設定してカードを売るのなら、それでいいと思います。メルカリでもオタマートでも実店舗でも場所も機会もいっぱいありますし。もちろん、他のネット買取も。

でもそういう 「全部自分で」に嫌気がさした人間としては、投げられるサービスがあるなら使わない手はないと思います。実店舗への持ち込みも、値段交渉も、疲れた

段取りはほんとに簡単だったので、フリマ系を逐一チェックとかめんどくさくなったら一週間をゆっくり使って利用するのも大いにありです。

 

そんな感じで、トレトク】で遊戯王のノーマルカードを買い取ってもらった話、でした。

おしまい。

コメント(承認制)

タイトルとURLをコピーしました