kindle Unlimitedの支払いをAmazonギフト券でおこなう設定方法メモ

Amazon,kindle,Unlimited,支払い,Amazonギフト券,変更,設定,アカウントサービスKindle本関連

kindle Unlimitedは月額980円で読み放題のサービスですが、この毎月の支払いをクレジットカードからAmazonギフト券(Amazonギフトコード)に変更することができます。

クレジットカードだと980円の支払いはポイント還元的に中途半端な価格でもったいないですね。いっそ1000円なら、と思わなくもないですが、そうすると実費が膨らむだけ。

その点、Amazonギフト券の残高払いだと、ギフト券をチャージした時点の金額にクレジットカードのポイント還元が結びついているので無駄がないです。5000円以上チャージすると0.5%のAmazonポイントも付与しますし、一石二鳥です。

そんなわけで、kindle UnlimitedはじめAmazonの月額サービスはAmazonギフト券を支払いに充当することをおすすめしています。

本記事ではkindle Unlimitedの支払い方法をAmazonギフト券に変更する手順を解説します。

では始めます。

││スポンサーリンク││

kindle UnlimitedをAmazonギフト券で支払うための設定方法

kindle Unlimitedの月額支払いは「kindle本の単品買いの支払い方法」とは異なります。

単品買いの設定をしている方でも、アンリミテッドの設定ができていないとクレジットカード払いなど別の方法が選択されますので注意してください。

では、あらためて。

kindle Unlimitedの支払い方法を変更・設定するには、アカウントサービスから「コンテンツと端末の設定」ページに進んでいきます。

kindle,ポイント,Amazonギフト券,設定,支払い,アカウントサービス

「コンテンツと端末の設定」ページのなかの「設定」へと進みます。

kindle,ポイント,Amazonギフト券,設定,支払い

「kindle Unlimitedの設定」を進む

Amazon,kindle,Unlimited,支払い,Amazonギフト券,変更,設定,アカウントサービス

メニューの上から4番目に「Kindle Unlimitedの設定」という項目があります。この付近をクリック(タップ)すると、バーが開いて「登録を管理」ボタンが表示されます。クリックして先へ進みます。

Amazon,kindle,Unlimited,支払い,Amazonギフト券,変更,設定,

入会日や契約月数のデータや現在読んでいる書籍情報が参照できるページです。このページの左側に「メンバーシップを管理」というメニューがあります(※PCの場合)。

このなかに「お支払い設定を編集」という項目があるので、クリックします。

「Amazonギフト券で支払う」にチェックを入れる

Amazon,kindle,Unlimited,支払い,Amazonギフト券,変更,設定,

Kindle Unlimitedの支払い方法の設定画面に到達しました。支払いにAmazonギフト券を設定するには以下の手順を踏みます。

  1. Amazonギフト券の残高を使用するボックスにチェックを入れる
  2. クレジットカードおよびデビットカードにもチェックを入れる(あと払いなどでも可)
  3. 「登録する」ボタンを押して設定完了

これで「Amazonギフト券の残高がある場合は、優先的に支払いに充当する」という設定になりました。残高が足りないと差し引きした金額がクレジットカードなどに請求されます。残高がある状態で、Amazonギフト券から380円、クレジットカードから600円といった分割払いはできません。

設定がうまくいくと、メンバーシップを管理の枠内に「Amazonギフト券など」という表示が加わります。

Amazon,kindle,Unlimited,支払い,Amazonギフト券,変更,設定,

これで設定は完了。

次の請求日からはAmazonギフト券残高からの引き落とし(?)になります。

Amazonギフト券設定の順序おさらい。

「アカウントサービス」→「コンテンツと端末の設定」→「設定」→「Kindle Unlimitedの設定(登録を管理)」→「メンバーシップを管理」→「お支払い設定を編集」→各項目にチェックを入れて「登録する」

以上、Amazonギフト券でKindle Unlimitedの月額料金を支払う方法の設定でした。

おしまいに:Kindle UnlimitedはAmazonギフト券で支払おう

冒頭でも触れましたが、Amazonでの買い物はクレジットカードよりもAmazonギフト券で支払ったほうが節約できるケースが多いです。月単位で考えたらチリツモレベルですが、お得はお得。

Amazonギフト券チャージのキャンペーンもいくつかあるので、これらをうまく併用できたら年間のKindle投入額が抑えられる、はずです。

そんな感じで〈kindle Unlimitedの支払いをAmazonギフト券でおこなう設定方法メモ〉でした。

おしまい。

玉石混交のkindle Unlimitedのなかで、最近読んでちゃんと面白かった本です。

関連リンク

いまプライムに加入すると2000円以上の購入で1000ポイント進呈[終了日未定]

その他キャンペーンまとめ

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました