【さよなら耳の痛み】秀逸なイヤーパッドYAXI for MDR-cd900stがいい感じ

【下のアイコンを押して あなたの周りにも この記事を拡めてくれたら、 それはとってもうれしいなって】

YAXI イヤーパッド ヘッドフォン

こんにちは、たまにCubaseでミックスとかマスタリングとかします。ほとんど遊びの域です。

作業では主にMDR-CD900st(以下cd900)を使用。モニタースピーカーにFOSTEX PM0.3を設置して併用したり。ヘッドフォンを使うときはオーディオインターフェイスに接続してます。かつての定番、UR22。いまだに現役。

cd900をリスニング用として普段使いにするのはあまりオススメされていない。(※後述)
音がフラット過ぎるぶん、気持ちよく聞けないってことなのかな、と勝手に解釈しています。

ビーツドレのシリーズなんかよりも、すっきりと耳に入ってくると思うんですけどね。個人的に低音のダイナミクスをあまり重視しない思考なので、「解像度高い!」と感じられるエティモティック・リサーチ製品とかがのほうが私は好きです。

名機 MDR-CD900st にも泣き所がある!

とにもかくにも、ミュージシャンや楽器店の方々が「名機!名機!」と訴える声に負けてcd900を購入したのが去年のゴールデンウィーク。

それまでのAKGの4000円ヘッドフォンから製品の差は、名機の真価は感じられるのか!?

没頭すると耳が痛い

装着、適当にいつも聴いているバンドの曲を流す

なるほど、が素直で定位がはっきりしてるね! 

なつ「(ホントかよ…」

でもなんだろう……一時間も乗っけてたら頭が痛くなってきた。
頭というか耳が痛い

モニターヘッドフォン共通の特性なのかcd900に限った仕様なのか、ドライバーユニットが耳にもの凄く近い。高音をよく通すためだと思われる。が、リスニングを目的に作成された”盛った音楽”をずっと流していると、耳も聴き疲れを起こしてしまう。長時間の装着・使用はちょっと厳しいものがある、というのが第一印象。このあたりがモニター用とリスニング用の差異なのかもしれない。守備範囲の違いと言いますか、そもそも用途が違うのだ。

せっかく買ったのに……。

日本橋のeイヤホンに相談にも行きまして、「交換」or7506のイヤーパッドを付けてみる」など、いくつか打診を受けたり。 結局そのまま帰っちゃった……。

そんなとき、自他ともに認める機材メイニア鈴木daichi秀行さんのツイートで見つけたのがこれです。YAXIの交換用イヤーパッド。やたら分厚い。

by カエレバ

YAXIのイヤーパッド、ハンパねえ

早速購入して届いたのがこれ↓

yaxi イヤーパッド

裏の表を見ると汎用性高し。
対応機種の幅の広さ、まるでロッテ時代の小阪選手のようです。

じゃあ早速、交換作業に移ります。

まずは純正のイヤーパッドを外しましょう。

cd900st

予想通り、ウレタンリングが軽く崩れてます。これはまたの機会に。

新しいイヤーパッドで、そっ閉じ。

cd900st cd900st

はい、できました。写真撮りながら10分いらないくらい。

がYAXIに交換した後。が純正(初期状態)です。

厚みが全然違いますでしょう?

この厚みのおかげで、耳とドライバーユニットとの距離を少し広めにとれるようになりました。耳がすっぽりパッドのホールに入るので密閉性も上がり音漏れもだいぶ抑えられてます。密着感は上がりましたが、レザーを使用しているので夏場でも暑苦しくは感じないです。これはどうしたって個人差があるとは思いますが。

あとは、眼鏡が押さえつけられる感触がだいぶ軽減されましたこれはデカイ。

機能性まとめ

私が感じた純正からの変化もろもろ。

音質

  • 高音(シンバル類)─の突き刺さりは弱まり全体として薄く丸くなった。曲によってはライドが行方不明になることも(オイ
  • 低音─cd900はもともと低音を強調しないフラットなタイプだったが、装着後、輪郭がシャープになり、よく聴こえるようになった。パンチ力の評価は保留。
  • ボーカルの真後ろで聞こえにくかったコーラスがよく聴こえる。
  • それぞれの音の伸びがさらに伸びていくような、サスティンが高まりその場所に残り続ける感じ。
  • ドライバーユニットとの距離が開いた分、ステレオ感が増した。
  • 裏で鳴っていたエレピやらシンセやらがわかりやすく聞き取れたり。
  • リスニング用に近づいたので、モニター最終チェックには別のヘッドフォンなども用意するべき。

装着面

高品質なレザークッションを組み込み、密閉性はあるのに締め付けはない、絶妙な塩梅のナイスな作り。 長寿命にも期待が持てそう。

純正は着けっぱだとちょっとしんどかったですが、
YAXIのほうは1-2
時間程度ならまったく疲れないですね

でもやっぱり難聴とかは心配なので、

ヘッドフォン・イヤフォンの音量と装着時間はほどほどに。

五分の休憩入れる入れないで大違い。休息は大事。

いうわけで「こりゃ買わない手はないウソではない」なイヤーパッド。

オススメです。(純正品との違いが出る点でも、赤縁タイプがいいと思いまーす)  

【参考に聴いていた曲の紹介なんかはこちら】

YAXIのイヤーパッドでMDR-cd900stをリスニング向けにしよう。
by カエレバ

HD25対応イヤーパッドもあります。

by カエレバ

【下のアイコンを押して あなたの周りにも この記事を拡めてくれたら、 それはとってもうれしいなって】