カーナベルの遊戯王オリパを購入しました(1口500円!)

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たりブログ雑記

買取に出したカードが意外と良い値をつけてくれたので、お試しでカーナベルの遊戯王500円オリパを買いました。「オリパ」っていうのは、独断と偏見で構成された「オリジナルパッケージ」の略です。

カーナベル オリパ カーナベルくじ

今回は500円オリパ。

10枚のカードが入った1パックを1口500円で販売しています。購入は限定1000口の早いもの勝ちです。そして、そのなかには1万円を出しても買えないような高レアリティのカードが含まれたパックが含まれています。500円で1万円オーバーのカードが手に入ったらこれ以上嬉しいことはないですね。

(カーナベルで)カードやオリパをコスパよく、効率よく買う手順は簡単です。

  1. 「カーナベル」にアクセスしてログイン状態にする(ポイント還元が付く)
  2. 購入前には必ず「毎日10秒くじ」を回す → できれば2等以上を引く(ポイント還元)
  3. 他のカードと一緒でもいいから、とにかく4000円以上を買って送料をゼロにする
  4. クレジットカードかPaidyで支払いをして手数料負担額もゼロにする
  5. 購入後はPガチャを忘れずに消化する

これだけは最低限やっておけば代金はカードの分だけ。さらに「買物ポイント」がじわじわ溜まっていきます。

さてさて、ルール説明はこのくらいに。今回買ったオリパを開封してみたいと思います。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

オリパのイベントは2日に1回くらいのペースで開催してます

最新のオリパ(カーナベルくじ)をチェックする

遊戯王OCGの他にもMTGデュエマのオリパも販売してます。

今回のカーナベル遊戯王オリパ(500円)の概要

私が買ったのは1口500円の「500円オリパ」。友人と共同で全部で13口=13パック買いました。

販売開始から数時間で1000口が売り切れたりと、カーナベルのオリパはけっこう人気&評判はいいみたいです。1口500円で買えるのがウケているんでしょう。

今回の目玉は「真紅眼の黒竜」のホロや「青眼の白龍」の20thシクなど。画像貼っておきます。拡大して見てください。

遊戯王オリパ目玉カード注目カード

目玉カードの「青眼の白龍」なんかは販売価格が6万円以上している強カードなので、もし、もしも、これが500円で購入できたら大当たりも大当たり。6500円でも十二分に元が取れます。

が、そんなに甘くはない。

1000口の振り分けは

  • 目玉カード(大当たり)が4口
  • 注目カード(当たり)が35口
  • ちょいましなカードが61口
  • 500円の価値はなさそうなカードが900口

1000口のうち上位100口を引けたら御の字。でなければ普通にカードを買ったほうがマシ、多少のリスクはあります。確率だけ見るとけっこう辛くないかなと思うのですが、500円で60000円が狙えるなら夢がある、ということでしょう。

わずか1000分の40口の当たりパックが引けるのでしょうか?

1000分の100口のなかに滑り込めたら勝負的には勝ち

カーナベルのオリパ開封記事(動画じゃない)始めます

13口、13パックを細かくわけると、私が9口4500円、友人が4口2000円。さきに友人に4パック選んでもらいました。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

封筒の中身は緩衝材(プチプチ)で包んだカードが入ってます。上の写真は緩衝材から出したところ。ネコポスの発送でもカードが傷む問題はなさそうです。

パックに入ったカードは両サイドが裏面で伏せられていて、ズレてない限り枠も見えません。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

で、一番上の裏向きのカードを捲ると、あとは表向きにずらりと並んでます。次に開けるときの楽しみの参考にしてください↓

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

1パック目……。ノーマルだらけ。500円で買ったのに、売っても100円にもならないぞ。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 爆死

2口目、字レアが1枚……。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり 遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

3口目、全部ノーマル…………。

……。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

7口目、パラさんが1枚……。

このままだと、私の4500円の出資が回収できなさそう。

最後の1パックを開封(見事な逆転)

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たりFNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】 

出ました!

最後のパック(一番底のパック)で起死回生の「FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】」が降臨。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

ランクBの注釈記載がないので、ランクAということでしょう。確かに綺麗です。

カーナベルオリバ,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

販売価格は……8900円(開封当時)。

現在の販売価格はFNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】商品ページを参照に

うむ、愛衣ちゃん大勝利。

カードじっくり見ますか? いいですよ。

注目カード「FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】」が当たる。綺麗

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

カーナベル,オリパ,開封,パック,当たり,注目カード,500円,FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】

これならどこに出してもランクAで通用するでしょう。さっそくスリーブに入れて保管。

「FNo.0 未来龍皇ホープ【ウル】」のおかげでなんとかプラスに

その他には特に目ぼしいカードはなく、「プラ転はしたけど、どうかな……」といった感じでした。界隈ではこういうときに「アド取れた」とか言うんですってね。利益までアド呼ばわりとは。

強いて挙げるなら、このあたり?

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり

結果こんなふう。まあ、ビギナーズラックですかね。

せっかくなので、自分の90枚だけでもしっかり販売価格を調べて追記しようと思います

【追記】意外に良い買い物ができてました

詳しくないカードもあったので友人の手解きを受けながら開封していましたが、販売価格を調べると意外に掘り出し物っぽいカードがありました。

カーナベル,遊戯王,オリパ,開封,

ダウンビートってそんなに値が張るんだ。

振り分け結果(10/12付けの販売価格を元に全90枚を振り分け)

オリパ販売日は10月7日(参考価格は10月4日のもの)。そして、届いたオリパの販売価格をチェックしたのが10月12日です。

  • 50円……72枚
  • 70円~100円……6枚
  • 100円~250円……9枚
  • 460円……1枚
  • 660円……1枚
  • 8900円……1枚 ※販売価格です
ボリュームゾーンのあるカードについては、平均やや下を採用しました

合計すると、15,360円(※販売価格です)。

未来龍皇ホープを引けたのがデカすぎますね。あくまで販売価格なので、仮にこれをまた全部買取りに出した場合は6000円ぐらいでしょうか。

そういう”錬金術”を目指しているなら、火力はいいですが確率で分が悪いと思います。もし高めを狙うなら、ついで買いで2口ほど買って大穴を狙うか、総口数が少なめな回(500口以下)に参加するか、どちらかでしょう。毎回参加はジリ貧になりそう。

どうでしょう、ちょっと買いたくなってきたんじゃないですか?

カーナベル カーナベルくじ
カーナベル公式サイトより

オリパとは異なる、「カーナベルくじ」というものもあり、こちらもイベントによって目玉カードが変わります。

「スターダスト・ドラゴン」、「閃刀姫ーロゼ」、「ブラック・マジシャン・ガール」「I:Pマスカレーナ」などなど、強烈なレアカードがかなりの割安で手に入ります。当たれば。

やはりこちらも口数の少ない回が狙い目です。

カーナベルくじ販売中

評価:マイルドだけど辛さもある、という印象

6500円で15000円の買い物はできましたが、次はどうなるか。

とりあえず、カーナベルのオリパに当たりはちゃんと入っていましたよ、という証明だけはできて良かったかな。それすらなかったら完全に企画倒れでした。「ほら、当たりなんて全然入ってないんだよ!」って記事を書いても誰も読まないし。ネットの評判のひとつに加えてください。

で、定期的にチャレンジしてもいいものか、という問題ですが、「絶賛!」とはまだ言えませんね。1回買っただけですし。

勝ち続けてアドを出し続けるのは余程の強運が必要でしょう。

500円で6万円のカードが当たったりする可能性もありますが、2000円が1500円にしかならない危険性もあります。そこが面白いといえばそうなのですが。そのあたりはちょっとしたギャンブル成分をどう受け止めるか。

500円で青眼の白龍が引けるかも、というワクワク感が堪能できただけ良かった……なんて言ってごまかすつもりはないですし。そこはシビアにいきたい。

オリパはとにかく開封の瞬間が面白くて、不思議な魅力がありますが、じゃあ毎回挑めるか、と言われるとやっぱりイベントを吟味したくなります。

欲しいカードが目玉に入っている、10秒くじが1等以上の結果を出した。この2つのタイミングが合えばチャレンジしてもいいかな、というスタンスにしました。

あと、いちばん大事なこと。自分の財布の状況をしっかり把握しておくこと。楽しくなくなったら辞めること。

10秒くじ&クレジットカード決済はマスト

もしも定期的に買うことになるのなら、せめて送料と手数料だけはかからない仕組みを作っておかないと、使ったお金(≒原価)に関しては長い目で見てもジリ貧になりそうです。勝ち負けにこだわるなら、まずはそこから。

  1. 購入前にログイン状態にする
  2. 購入前に「毎日10秒くじ」を回す
  3. 4000円以上を買って送料はゼロにする
  4. クレジットカードかPaidyで手数料もゼロにする
  5. 購入後はPガチャを忘れずに消化する

これだけは最低限やりましょう。「買物ポイント」はバカにできません。

オリパで届いた使わないカードは、カーナベルの買取の足しにして次のオリパ代にする「危なげな錬金術」もアリかもしれない。オリパはちょい厳しいですが、買取は問題なしです。

今週の買取強化カード一覧│カーナベル

カーナベルは買取サービスもおこなっていて、買取金額を「買物ポイント」で受け取ると30%増になる太っ腹システムです

あと、いちばん大事なこと。自分の財布の状況をしっかり把握しておくこと。

おしまいに:オリパの詐欺がけっこうひどい状況らしいですね

ところで購入前、「オリパってのは1回でどのくらい買うもんだろう。評判いいのはどこかな」と思ってTwitterで検索したら、個人勢による「オリパ詐欺」が横行していました。お金を持ち逃げされ泣き寝入りしている人がいっぱいいました。ひどい話ですね。”爆死”以前じゃないですか。

効率や確率が高そうに見えても、商品が届かないとなんの意味もないのに。

遊戯王オリパ開封,カーナベル 当たり
カーナベルのオリパはちゃんと届きます(これが当たり前)。

そんな危険は避け、どうせ買うなら運営が信頼できるところ、逃げられないところ(何かあったときに”ガチで詰められる”ところ)にしましょう。どうして雲隠れできるような個人から買おうと思えるのか。これがデジタルネイティブ世代か……。

そんな感じで〈カーナベルの遊戯王オリパを購入&開封しました〉という話でした。

おしまい。

まあ、あと1回くらいはチャレンジしても、いいかな……

カーナベル,遊戯王,オリパ,1000円

1000円オリパも発売中!(結局また買ってしまいました……)

最新のオリパ購入はコチラ

関連リンク(最新オリパ情報はトピックから)

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました