DMM TVの配信をfire TV stick(第2世代)で観る方法あれこれ

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザDMM動画

わたしの家にあるfire TV stickは「第2世代モデル」と少し古いものだったらしく、DMM TVのアプリは利用不可でした。すでにDMMプレミアムに入っちゃってて同じ状況の方もけっこういるみたいで、ブラックフライデーで新型を買っとけば良かったという声がそこかしらに。まったく同感です。

1/18のアップデートにより、ついに第1世代・第2世代のfire TV stickにもアプリが対応となりました。テレビの大画面でDMM TVが観られます!
以下の内容は、リリース当時のあくせくしていた様子の記録です

で、あれこれDMMのヘルプページを探っていたら、第2世代のfire TV stickでもテレビ画面に配信の映像を映せる方法があるらしいぞと。

さっそくヘルプに従って設定というかセッティングを試したところ、映像も音声もわりと快調。画質もHD(1080p)で再生できました。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ
『HUNTER×HUNTER』OP映像より

ちゃちゃっとPCから観てもいいんですが、より大きい画面の方がやはりいい。これで当初の目的は果たせます。

上にある画像は「ミラーリング」という機能を利用してテレビにスマートフォンの画面を飛ばしたものです。第2世代のfire TV stickを使ってテレビ画面で配信を観る方法は、知っている範囲で以下の2つあります。

  • 「silkブラウザ」を使ってwebブラウザで観る方法
  • Androidのスマートフォンなどを使って「ミラーリング」で観る方法

実際に視聴可能かどうかの確認ができた方法を挙げてます。

ざっくり見出しっぽく書いてますが、お持ちの端末のバージョンやOSによって条件が合わなかったり上手くいかなかったりします。ものは試し、という気楽な気持ちで参考にしてください。

DMM TVの鑑賞でトラブっている方や、「初回30日間無料+最大3ヶ月分のポイントプレゼント」のキャンペーン登録前の不安解消になれば幸いですが……。

では始めます。

第2世代モデルを使って検証しています。第1世代の動作保証なし

││スポンサーリンク││

fire TV stickからwebブラウザを立ち上げてDMM TVを視聴する方法

簡単なほうから書きましょう。

1つめはwebブラウザから観るというもので、この方法はfire TV stick単体で操作が完結するので誰でも利用できる──はずです。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

寝巻き姿が反射で写り込んでいる画像がありますがスルーしてください

fire TV stickのホーム画面、あるいはマイアプリのなかに「Internet(インターネット)」があります。インストールした覚えはないのでデフォルトから入っていたアプリだと思います。

これはfireタブレットを使っている方ならお馴染みの、Amazonのブラウザアプリ「silkブラウザ」です。実はfire TV stickからもインターネットで調べ物ができるのです。昨日知りました。

silkブラウザを起動してDMM TVにアクセスする

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

silkブラウザ(さきほどの「Internet」)を開くと、検索窓が左上に表示されます。

ここに「DMM TV」と検索を入れて、表示された検索結果からDMM TVにアクセスします。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

一番上は広告ですが、ここからDMM TVに移動できます。

ブラウザでDMMTVを鑑賞する

あとはPCやスマートフォンから閲覧していたのと同じように、作品を選んで再生するとOK。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

画質もAUTOでサクサク再生されます。アクセス集中時にどうなるかは家の回線の環境次第ではありますが、とにかく接続はできて、映像と音がちゃんと来ます。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ
『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』第1話より

アプリがなくてもwebブラウザならどの環境でも視聴ができるシステムを利用したナイスは方法ですね、と軽く自画自賛(DMMさん、いろんなデバイスに対応したシステムを早く整備してください)。

fire TV stickのミラーリング機能を使ってDMM TVを視聴する

もうひとつの方法はミラーリングです。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

fire TV stickには「ミラーリング」という機能がありまして、スマートフォンの画面をテレビ画面に反映させることができます。この機能を使って、スマートフォンからDMM TVを再生→動画をテレビに映す、という視聴環境を作ります。

ただし、全てのスマートフォンがミラーリングに対応しているわけでありません。

【ミラーリング再生できない機器について】
iPhone、iPadおよび、Miracastに対応していないAndroid端末ではミラーリング再生には対応していません。詳しくは Fire TV端末でミラーリングできない をご確認ください。

DMM TVの動画をAmazon Fire TVでミラーリング再生できますか?│DMMヘルプセンターより

fire TV stickをミラーリング待機状態にする

まず、fire TV stickのホーム画面でリモコンのホームボタンを長押しします。すると、下の画像のような設定画面が立ち上がり、「ミラーリング」が見つかります。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

このボタンをクリックして、ミラーリング待機状態にします。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

fire TV stickはこの画面で待機させ、続いてスマートフォン側で接続するための操作に移ります。

スマートフォンからミラーリングの接続をおこなう

ここからの手順は、スマートフォンの機種によって操作方法や名称が変わってきます。ヘルプセンターから、端末ごとの接続方法を引用しておきます。

Xperiaの接続方法

  1. 端末内の設定画面表示
  2. 「機器接続」をタップ
  3. 「接続の設定」をタップ
  4. 「スクリーンミラーリング」をタップ
  5. 開始ボタンタップ

 

Galaxyの接続方法

  1. 端末で、クイックパネル表示
  2. 「Smart View」ボタンをタップ
  3. 接続可能なデバイスでFireTVを選択

 

Asusの接続方法

  1. 端末内の設定画面表示
  2. 「接続済みの端末」をタップ
  3. 「Play To」をタップ
  4. FireTVを選択

 

AQUOSの接続方法

  1. 端末内の設定画面表示
  2. 「接続済みのデバイス」をタップ
  3. 「接続の設定」をタップ
  4. 「キャスト」をタップ
  5. FireTVを選択
  6. 「今すぐ開始」タップ

AQUOSでfire TV stickのミラーリングを試してみる

検証を行ったAQUOS(Android 11)の画像を載せておきます。成功パターンです。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

「設定」から「接続済みのデバイス」に入ります。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

「接続の設定」に進みます。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

「キャスト」に入ります。AQUOSならではの呼称ですね。ミラーリング接続のことです。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

fire TV stick側からの信号かなにかを受信して、接続先の候補に「fire TV_○○」という表示が出ます。候補に「fire TV」が出ない場合は、ハンバーガーボタンから「有効化」にチェックを入れてください。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

fire TVへの接続をおこなうと、テレビ画面でも動きがあります。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

スマートフォンの画面が表示されたらミラーリング成功です。

ミラーリングした状態でDMM TVにアクセスする

あとはスマートフォンで視聴するのと同じ方法でDMMTVの配信をお楽しみ下さい。ブラウザからアクセスするもよし、アプリを起動して視聴するもよし。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ

配信を再生すると自動で横画面になりました。最大化もできます。

DMM TV,fire TV stick,設定,視聴方法,ミラーリング,ブラウザ
『HUNTER×HUNTER』OP映像より

スマートフォン側の設定の調子が悪かったのか、黒い枠ができました。このあたりはスマートフォンの端末の影響を受けるのでしょう。まあ、観れたら良し、の精神である程度は割り切っていきます。

ミラーリングの際の注意点と失敗の原因

今回最初に試したASUSのスマートフォン(バージョンはAndroid 7.1.1)では、ミラーリングの接続はうまく出来たものの、配信ページになると映像は送られず、真っ暗な画面に音だけが流れている状態でした。

バージョンがAndroid 11のAQUOSでは、映像音声ともにミラーリングが上手くいきました。

機種的な問題かもしれませんが、おそらくOSのバージョンが古かったのが原因だと思います。バージョンが古いものはうまく映像が出せない可能性は多分にある点にはご留意を。機種問題も排除できませんが。

それから、スマートフォンを常時動画の配信に繋いでいるわけで、バッテリーをがんがん消費します。めちゃくちゃ熱くなりました(これもスマートフォンが古い「おま環」情報でしょうか)。

おしまいに:第3世代以降のfire TV stickはDMM TVに対応しています

以上、急場しのぎのレポートでした。

2019年ぐらいに購入した(だったはず)第2世代のfire TV stickでもなんとか配信を観ることが出来ました。

身も蓋もない話ですが、慣れない工夫よりも手っ取り早いのは、fire TV stick 4k MAXを導入することです。画質の向上はもちろん、処理能力が上がっているので回線の安定にも一役買ってます。

「ブラックフライデーで安く買えたことを知ってるから、いまの値段じゃ買うに買えない……」という気持ちもわかりますが。

DMM TVのアプリが第2世代に正式に対応するのが早いか、次のAmazonのセールが早いかは予想が難しいですが、良いタイミングが来たらfire TV stick 4k MAXへの買い替え検討をおすすめします。

2023年1月現在は第1世代・第2世代のfire TV stickにもDMM TVアプリは対応しています

そんな感じで〈DMM TVの配信を第2世代のfire TV stickで観る方法〉でした。

おしまい。

関連リンク

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました