Amazon初売りまとめ買いCPと,おすすめの完全ワイヤレスイヤホン

Amazon 初売り まとめ買いキャンペーンブログ雑記

1/2(土)からはAmazonの初売りです。

絶対これは買うぞってものは特にないのですが、まとめ買いキャンペーンにエントリしておけば実質500円引きで商品を買えるので、無駄遣いにはならないよう予備の電池の備蓄でもしようかと考えています。kindleのデバイスが8000円に下がれば買う予定だったんですけどねえ。

「まとめ買いキャンペーン」というのは以下のページで開催されています。

Amazonギフト券とまとめ買いキャンペーン

Amazon 初売り まとめ買いキャンペーン

Amazonギフト券とまとめ買いキャンペーンより引用

対象カテゴリの2000円以上の商品と一緒にAmazonギフト券を3000円以上購入するだけ。

同一のカートの精算のみキャンペーンの対象になります。別々に会計をすると、条件クリアにカウントされません。

今回は「誰かにギフト券を送る」パターンのキャンペーンではないため、自分で自分のために購入するだけでOK。協力者への説明も不要。ルールを理解すれば一人で完結します。知人がいなくても気楽に参加できるのでありがたいですね。

││スポンサーリンク││
││スポンサーリンク││

Amazonギフト券を3000円以上購入する

Amazonギフト券は対象カテゴリ内であれば何を選択してもよいのですが、Eメールタイプは番号が届いたらすぐにチャージして使用が可能です。急ぎの買い物で使いたい場合はEメールでいいでしょう。

誰かへのプレゼント用なら商品券タイプや装飾が華やかなボックスタイプもおすすめです。誰かにギフト券を送るのが条件のキャンペーンの場合には、私はボックスタイプでプレゼントしています(といっても協力者と交換なのですが……)

自分で使うためのギフト券ならEメールタイプを推します

さらに対象商品[B]のなかから2000円以上の購入

商品はそれぞれ読者が買いたい物があるでしょうから自由に購入してもらえればと思います。対象カテゴリかどうかのチェックだけしておきましょう。大体の商品が対象だと思うので外れることは稀でしょうが。

対象商品[B] Amazon.co.jpで対象商品[A]のAmazonギフト券と同じカートでまとめ買いができる商品すべて
※デジタルコンテンツやプライム会員費などのお支払いは対象外
※その他、商品や支払い方法により同じカートで注文確定できない場合も対象外となります

>>Amazonギフト券とまとめ買いキャンペーンより引用

くれぐれもカテゴリBだけの商品で精算をおこなわないように!

しれっと始まる2020年,Amazonで買ってよかったもの

キャンペーンは利用したいけど買いたい物がいまいち決まってない方向けに(すごいニッチだ……)、2020年に買って満足度の高いものを紹介します。

takagiのシャワーヘッド

シャワーヘッドを変えれば節水になる、と噂には聞いていたものの特に不自由がないしなと引っ越したマンション備え付けのシャワーヘッドを使っていました。しかし、ものは試しにと交換してみると、節水よりも水圧の変化に驚きました。

ヘッドの機構と穴が変わるだけでこんなにシャラシャラになるのかと。「こんなに」ではまったく伝わりにくいとは思いますが、排出される水粒が細かくなった分、肌に当たる勢いもやわらぎ、音も静かになりました。

正直、節水効果になっていなくても(※時間内の使用量が減った実感はあります)水圧がちょうどよい気持ちよさになったのでそれだけで満足しています。

「買うなら絶対takagiのシャワーヘッドで!」とは言いませんが、シャワーヘッドの交換は生活の満足度を上げると思います。

最後までこっちのタイプと悩みました↓↓

完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Life P2」

完全ワイヤレスのイヤホンについては、ポロポロしそうで外使いは不安という気持ちをずっと持っていて敬遠していました。電車のホームで落とす人がめちゃくちゃ多い、みたいな記事もありましたし。

だからまだ私の実用は先だろうなと思っていたんですが、去年に入って自宅作業、自宅にいる機会が大幅に増加。「人と接触したり走ったりしない環境下なら使えるんじゃないかと」思い立ったわけです。絨毯なら落としたって問題ないですし。

これが結論、まあーいい商品でした。使うエリアは依然限定していますが(夜の散歩には普通に使えるな、ってなりました)。完全ワイヤレスのエントリーモデルとして推したい。

セール時はたいてい1000円引きになります

ankerの商品はAmazonのセールでは4回に3回は1000円引きでお安くなります。そこが買いどきです。

今回の記事の目玉は実はこれだったりします。Soundcore Life P2をまとめ買いキャンペーンの実質500円引きと合わせて、1500円引きで買ったと自分に暗示をかけましょう。3500円のイヤホンとは思えないコスパの高さを体験できます。そういう暗示がかかってるからね。

Amazonの会計はクレジットカードじゃなくてギフト券のほうがお得だった

これは商品の紹介じゃなくて、2020年にようやく理解した「お得な買い方」の話です。Amazonにある金融”商品”と言えなくもないかも。

Amazonでの買いものは、クレジットカードで決済したときよりもギフト券で決済したほうが還元が多いんですよ。プライム会員であることが条件ではあるんですが。

Amazonの決済ポイントは、Amazonギフト券 > クレジットカード

10年近くクレジットカード(Amazon MasterCard クラシック)で決済してましたが、その期間はずっと、ちょっとずつ損をしていたんですね。悲しい。

現金チャージしたギフト券を決済方法に選ぶサイクルをつくり始めました

もうお察しかと思いますが、私が気づいてしまった攻略法(大げさ)はこうです。

ギフト券を現金でチャージ→購入するものをギフト券で支払い

倍率アップ時の対応のためにAmazon MasterCard クラシックは持っておいたほうがいいですが、大きな買い物ほど少しの準備で得をするチャンスです。

Amazonでの買い物にAmazonクラシックを使用した場合は2%のポイント還元ですが、ギフト券を90000円以上現金でチャージすれば2.5%のポイント還元がつきます。

コンビニに出向いてレジでチャージをおこなうか、ネットバンキングでチャージをおこなうだけで作業は完了します。

先日ちょっと大きな買い物をした記事のなかで詳しい方法を書いてます。興味があれば一読ください。

ドスパラのノートPCをAmazon Payでお得に購入した話
Amazon Payが利用できるECサイトでは、Amazonギフト券チャージのキャンペーンと併用することで4.5%のお得な節約が可能です。ドスパラでのPC購入を例に、AmazonチャージとAmazon payで買い物をしました。

おしまい。

関連リンク

他のキャンペーンのエントリも忘れずに!(キャンペーン期間は1月5日まで)

最大5000ポイントアップキャンペーン

最大10000ポイントが当たる!初売りプライムスタンプラリー

コメント,ご意見など (中傷発言はNO)

タイトルとURLをコピーしました