ミナホ2014のざっくりとしたプッシュ<二日目>

【この記事のこと あなたの周りにも拡めてくれたら それはとってもうれしいなって】

  早く寝ないと……んで、ちゃんと起きて電車に乗らないとミナホの2日目に参戦できないんだけど。

なつ「知らないよ、じゃあ寝なよ」

タイムスケジュール上では14:00が最速だけど、お昼すぎくらいから三角公園あたりでFreeのアコースティクを演ってたりするんではなかろうか。私は時間の都合上13:00ごろに到着かなあと。デイリーk(ry

すぱっといこうぜ!だって眠いんだもん

おすすめ、というよりも私はこの会場行きますよ、んで実はこっちと迷ったんですよ、的なところからのチョイスです。すでにきっちりかっきりスケジュール決めておられる素敵な貴方には余計なお世話ですかね。むしろ観たら迷っちゃうかもしれませんよ、なんてね。 (個人の独断と偏見にもとづいております。 個人の独断と偏見にもとづいております!!) やっつけ仕事すみませんのyoutube頼りすみませんモードです。

では、オススメhere we go!

14:00~

なつ「えっ!? 全部やってくの?」

兄「全部はやらないよ、やりたいとこだけ」  

Sound Schedule『LIVE 2011.9.17〜WWW〜 2/2』より

サウスケって解散しちゃったんじゃないの? 私もそう思ってました。ダイヤのAとか月刊少女野崎くんのタイアップで大石さん(akaオーイシマサヨシ)の名前はちらりと見かけたことはあったけど、実は2011年に再結成しててアルバムも二枚出てた。(一枚は半ベストみたいな感じです) ギター上手いんですよね。生で見たことはないんですが。 あとこんなこと↓もなかなかどうして芸達者。

最初にTVで聴いたとき、「雅-miyaviがアニソン!?」って思ったのは私だけじゃないはず。

<14:15~ 心斎橋junis>

15:00

植田真梨恵『心と体

ちょい前にメジャーデビューが発表されまして、ええ、ええ、GIZAです。 普段はアコギにキーボードのサポートがついて、ってかたちのライブがメインで(もしかしたらいまはバンドがメインかも? 因みにサポートのキーボードはアカシアオルケスタの鍵盤担当の西村さん)年明けのBIGCATも参戦しようかなとか考えてます。

ただですね、youtubeなんかのライブ映像はお歌の方があんまり……。息切れしてたりしてて、真価がわからないのでそれ含めて確かめに行こうかなと。勝手な推測ですが、入場規制かかると思います。 えー、JUNISでー? ホントかなー? そんな声が聞こえてきます。

<15:15~ 心斎橋JUNIS>

じゃあ、対抗馬をふたつ HAPPY『lucy

むしろこっちが動員数・お客さんの熱量・期待度、ど本命でしょう。 FM802主催だけあって802リスナーも多いことですし、耳にしたことがある人も多いでしょう。8月のヘビロテでしたから。

兄「このモータウンは上がる!」

なつ「モータウンいいたいだけちゃうんかと」

<15:00~ BIGCAT>

ビレッジマンズストア『夢の中ではない

演奏力で惹きつける。ボーカリストのイズムで惹きつける。そんなバンドです。 すみません。リスト見て初めて知りました。

<15:00~ KINGCOBRA>

バックドロップシンデレラ『歌わなきゃジャクソン

八十八ヶ所巡礼が新しいこと始めたのかと思うような、ハイセンスでテキトーなモンタージュ作りなMV。 でも曲はしっかりポップに仕上げてます。ロッカーから出てくるドラムがイケメン(おい、関係ないぞそれ スネアの連打もイケメン、背筋伸びすぎイケメン。

<15:00~ SAN HALL>

だめだ、睡眠時間がなくなるよ。

もう空が明るくなってます。こんなん書いても誰も見ねえつーのっ!的なモードなので、 タイムテーブルとかすっとばして本当に薦めるバンドをちょこっとだけ。

TAMTAM『polarize

ジャンルがよくカテゴリしにくいんですが、シューゲイザーだったりダブだったりするんです。でもミクスチャーかっていうとそんなわけないってなる。よくわからないけど、聴きこみたくなるバンド。 School Food Punishmentとかlalalarks、Heavenstampとかが好きな方なら気持よくなれるんではないでしょうか。

<16:00~ FANJ twice>

印象派『ENDLESS SWIMMER

カリスマドットコムはまじでhateだった私はなんで印象派聴かないの? ってさんざ職場で愚痴ってました。(どーでもいい MVの(1:50)からのAパートの入り、ドラムマシーンが最高に気持ちいい。ハイになれる。なんていうか、これが本当の脱法ドラッグだって感じ? はい、意味不明ですね。お薬ください。

<19:00~ FANJ twice>

BUGY CRAXONE『なんとなく Be happy

BUGY CRAXONE(ブージークラクション)はもう十年戦士です。じゅうねんどころじゃないです。 かっこいいですよね。もう特に言うことはない。いつものお得意ワンカットFIXのMVは健在で。

バンアパ以降かナンバガ以降か、それらは全く関係ないのか、曲の構成をやたら複雑化することが命題だと信じるバンドマンたちよ、バンドは一枚岩で前を向くことが大事なんだ、と思わせてくれます。一緒に聴きませんか?

<19:00~ CLAPPER>

お付き合いどうもありがとうございます

最後はどこで締めますかねー? いっそ電車が混む前に帰りますか……

なつ「わかってねえなあ! 締めはこの御ん方に決まってんだろ!」

  KING BROTHERS『XXXXX

いつのPVだよこれ!? 西のミッシェルの異名のときからメンバー変わってんじゃんかよ。

なつ「ね、熱は変わってないし……」

<20:00~ BIGCAT>

とまあ、軽く表面だけご紹介しました。

何かの参考になれば幸いです。

上で紹介した会場のどこかで、やけにビビッドカラーのグレゴリーのバッグを持っている人がいると思います。その人はただのライトな音楽好きの人なので、むやみやたらに話しかけないであげて下さい。話が噛み合わない恐れがあります。

では、