【分析】『響け!ユーフォニアム』は京アニの現在形-集大成だったってことでいいじゃん!……のあとがき!

【この記事のこと あなたの周りにも拡めてくれたら それはとってもうれしいなって】

こんにちは。折田(兄).exeです。

[挨拶]

無駄な会話パートやりたい。

なつ「あとがき!……って『けいおん!』意識?」

──そうですけど……、もしや四文字タイトルブームってもう終焉したんですか?

なつ「どうだろう、少し下火な気もするけど」

──下火ライザー?

つ「はぇ? もしかしてスタビライザーのジョークですか」

や、イモビライザーのジョークです。そういえば昔妹びらいざーっていうゲームが……。
なんしろ四文字タイトルが下火と言われつつも『ばくおん!!』とか今度アニメですもんね。けいおん!! が2010年で ばくおん!! の連載が始まったのが翌年2011なので、五年でアニメ化ですか。継続はなんとやらです。

今後も使ってくるのかもしれない

なつ「しつこいn」

──前回はめんどくさくなって投げましたが、今回はさくっといきましょう。 ジャンプカットの話は前回説明したとおり。

参照リンク:テキストのみで説明してみようシリーズ。ジャンプカット編。みごとに変な感じに。絵を描くのが上手くなりたい上手くなりたい上手くなりたーい。

【分析】『響け!ユーフォニアム』は京アニの現在形-集大成だったってことでいいじゃん!
にちは折田(兄).exeです。この作品たったいま大好きになりました。(前フリ [挨拶] 私、好き...(以下略

おほん。

ええー、『響け!ユーフォ~』でよく見かけたのはこんなやつです。

 響けユーフォニアム くみこ 20150710222143638
『響け!ユーフォニアム』第一回より──

 響けユーフォニアム くみこ はづき 20150710215658713
第二回より

 響けユーフォニアム 演出20150707052612728
第十回より

被写体の位置(関係)固定で、背景もろもろが変わって時間や空間を(瞬時に)移動する効果を生む演出です。マッチカットといいます。(※マッチ・カットの定義は広くブレているというか、やや曖昧になっていて言葉として使用するには注意が必要。殴り合いに発展しかねません!)『響け!ユーフォニアム』はこれが結構目についた。

以前に<ハナヤマタのOPで遠い日のFFを思い出す>なんて記事でフジファブリックの『赤黄色の金木犀』のMVを紹介したんですけど、あれに近いです。FFのMVとちょっと違うのは京アニは周りの背景の変化がオーバーラップ仕様だってことです。

オーバーラップ(ディゾルブ)てのは……

AのカットからBのカットに移るときにパチっと切り替えるんじゃなくて、Aの画はフェードアウトさせてBの画はフェードインさせる。すると滲んで次の画がスムーズに出てくるように見える。

というもの。

0:45から0:55まで、サビ前までのカットのつなぎ方で三回ほどオーバーラップがきまってます。

なんでオーバーラップ調にしたのかという点についてはなんとなく想像できていて、ジャンプカットとの差別化・脱却みたいな狙いがあったんじゃないかなと思うんです。どうしてもちぐはぐな印象もついてきますから。

「ジャンプカットは必然的にフィルムを切ってしまいますし、標準的なカット変更(繋ぎ)もどちらかといえば直角的。少しはグラデーションの要素も入れておいたほうがバランスがいい。あんまりぶちぶちと切り替わるカット割りってなんか素人くさいよね?」そんな思いがあったのでは? と想像します。

話数をまたいでのカット割り

第十二回のラストカット

 響けユーフォニアム ラスト
空を見上げていたカメラがぐっと下を向いて、コンクール会場どん! 「つづく」の文字。 コンクールが始まりますよー!のサインです。

んで、第十三回のラストカット

 響けユーフォニアム 
コンクール会場前からぐいっと上に縦パン(本当は横移動がパンで縦移動はティルトって呼ぶんだけど……)して、晴れた空、京アニ大好きスミア・ゴーストどん! 「終」の文字。 晴れた空が、良い結果=金賞 会場をフレームアウト=コンクールの終了 を意味してるんじゃないかな。

私達の物語は続くのです

……だそうです。まあ、いろいろと仕込んでましたからね。さりげなく。原作読んでたオレじゃなきゃ見逃してるね。

なつ「なに、嬉しくないの?」

や、嬉しいですよ楽しみですよ。みぞれと希美が動くんですよ! 楽しみじゃないわけがない。

響けユーフォニアム みぞれ 20150706182605654
実はみぞれは第二回でもういたんですよね。オーボエ吹いてるの見るまで気が付きませんでした。希美もちゃんとコンクール観に来てる。あとはネタバレにしかなりそうもないのでノーコメントで。

アニメ『響け!ユーフォニアム』公式サイト<http://anime-eupho.com/

paradise lost, it begins
by カエレバ